New ヴォーグ社

天神校 はじめてさんのリメイク講座 開講

大倉美和オリジナル教室

開講いたしました!

❤毎月第2金・一日教室

※※※※※※※※※※

❤2017年❤セミナー

イベントスケジュール
トールペイント

東京・銀座ソレイユ

日時:11月24日

 ☆「おやすみ」

   ベビー&子猫

三鷹・ジュリアン

日時

 

お知らせ!!!!!

ブティック社刊
ペイントフレンドvol31
7月10日全国発売

**********

ペイントフレンドvol30

❤バラに魅せられて

❤端午の節句を描きましょう

ペイントフレンドvol29

発売!!!

❤ひなまつり

❤花のワルツ

**********

●洋裁教室

新規生徒さん募集
始まりまた!!!
〇山鹿市ひだまり講座
〇泉が丘市民センター

○熊本カルチャー
○荒尾サンカクヤ

 

 ●トールペイント教室
〇スタジオMIWA
〇三里木センター

〇トーカイ光の森。随時
〇熊本カルチャー

**********

大倉美和

**********

**********

**********

熊本地震チャリティープロジェクトONペイントフレンド

熊本地震チャリティープロジェクトonペイントフレンド

 

これはなんなのでしょう???

 

と思われた方も多いかと思います。

 

実は、4月に起こった熊本震災は 熊本県に本当に深い爪痕を残し、皆必

 

死になってここまで来た感じがあります。

 

特に痛ましいのは、人命の被害、そして、いまだに5000人近い方が避難所生活を余儀なくされ、県内の製造業、商業・サービス業、観光業が受けた建物や設備の被害総額が8200億円に上るとの推計結果を発表されていおります。(時事通信)

 

震災当初から、何かお役にたてることはないかなあ??? と思いながら。

 

個人レベルではどうすることもできずに、自分の仕事をきっちりやり 震

 

災によって変化した生活を まずは軌道に乗せることを、優先してやって

 

まいりましたが、、、。

 

このたび、トールペイントを長年続けてきた上で、大変お世話になってお

 

ります。ブティック社の「ペイントフレンド」様の御厚意により、

ペイントフレンドvol28、秋発行の紙面上で、熊本震災チャリティープロ

 

ジェクト と致しまして、スタジオMIWA製作のペイントグッズの販売

 

をさせていただくことになりました。

始まりは、熊本震災後の、東京で行われた、ペイントフレンド懇親会で

 

トールペイントの専門誌  ブティック社 「ペイントフレンド」編集者

 

高井さんに「何か力になれることがありましたら、遠慮なくおっしゃって

 

ください。」というお声掛けをいただいた事からでした。

 

本当に心強く、有難く感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

その後、熊本へ帰り、さっそくとりかかり、やっと数点お披露目できるこ

 

とになりまし。もちろん、チャリティーですので、売上金は一部を除き 

 

全額義援金とする予定です。

 

※詳しい内容は、追ってペイントフレンドvol28誌上・facebook上にて 

おしらせいたします。

 

 

 

全国のぺインターさん方に見ていただけて、震災復興にご協力いただける

 

かもしれないと思うと、製作にも力が入り、身近において使えるものをチ

 

ョイスいたしました。毎日楽しく製作に励んでおります。

 

少しずつではありますが、今後、ご紹介をしていきたいと思います。

 

 

 

 

まずは

「いたずらっ子猫のバッグ」
黒のデニム (36 ×26×28センチメートル、)バケツ型、裏地はベージュの花柄クロスにポケット付き、合皮の黒リボンが周囲に5個ついています。チャームお星さま付き。

バケツ型なので、たくさん収納できます。

「はにかみ子猫のバッグ」

紺のデニム (36×26×28センチメートル)バケツ型、裏地は水色に白の水玉のクロスにポケット付き、バイアステープのロープで創ったお花のコサージュが4個、

大きさは上と同じ、手製のコサージュがかわいい!

バラ横長バック①

(37×29×14センチメートル)

合皮にバラのペイント、

取り外しできるタッセル付き。

キラキララメでゴージャスに!

バラ横長バック②

(37×29×14センチメートル)

合皮にバラのペイント、

黒のフエルトに銀のスタンプワッペン、

取り外しできるタッセル付き。

①とバラのペイントが違うタイプ